(株)サン土木コンサルタント : 〒780-0066 高知県高知市比島町4丁目6番33号 TEL088-824-1462
(株)サン土木コンサルタント : 〒780-0066 高知県高知市比島町4丁目6番33号     TEL088-824-1462
 SAN Doboku Consultant
お問い合わせ
 Information
 業務内容 (以下の写真をクリックしてください。)
測量部門
設計部門
補償部門
業務実績
 SAN Doboku Consultant
(株)サン土木コンサルタント : 〒780-0066 高知県高知市比島町4丁目6番33号 TEL088-824-1462

土佐の高知のサン土木コンサルタントは、土木、測量、設計、補償、建築を通して、皆様にお役の立てる会社として頑張っております。土佐の高知のサン土木コンサルタントは、 誠意ある仕事をしております。土佐の高知のサン土木コンサルタントは、土木に関する事業、工事に自信を持って行います。土佐の高知のサン土木コンサルタントは、 測量を大切にし、正確な仕事をしています。土佐の高知のサン土木コンサルタントは、設計分野にも席にある仕事をしています。土佐の高知のサン土木コンサルタントは、 補償に関しても誠意ある対応をいたします。土佐の高知のサン土木コンサルタントは、建築分野においても責任と自信を持って対応いたします。

土佐の高知のサン土木コンサルタントは、土木、測量、設計、補償、建築の他にも、土木業務、建築業務に関した関連業務も行っています。土木に関する用語は、土木工学、 土木研究所、土木施工管理、土木施工管理技士、土木工学教育、土木技術、土木資料館、土木用語、土木建材、日本土木工業会、土木研修センター、土木研究センター、 寒地土木研修所、土木学会、日本土木学会、国際土木学会、高知県土木協会、北海道土木協会、土木計画学、一級土木、二級土木、土木実績、建築土木用語、 土木図書館、土木技術協会、農業土木事業協会、土木部土木総務課、土木環境工学、高知県土木部、土木環境工学、土木ホーム、など様々な用語があります。

土佐の高知のサン土木コンサルタントは、土木に力を注いでいます。土佐の高知の土木は地球を刻む仕事、いわば土木を通して大地に造形物を作り出す芸術家です。土木は私たちの日々の 生活基盤を作り出すだけでなく、土木を通して私たちの生活の安全と秩序を作り出す、地球の番人でもあります。夏の台風からも土木は皆さんの安全を守ります。 冬の厳しい雪が生む雪崩からも土木は皆さんを守ります。四季折々がもたらす災害から、土木は皆さんの命と生活を守っています。土木のイメージは、汚れるイメージ がありますが、実はそんな作業を通して、土木は全く新しい造形美を生み出します。土木の地味な作業の上に、美しい道路やトンネル、堤防を初め多くの造形美が生み 出されます。土木とはそんな素晴らしい仕事なのです。その造形美を生み出し、設計し実践するのが私たち土佐の高知のサン土木コンサルタントの仕事なのです。土木は高知県では 特に必要な産業です。高知県は台風の道に位置し、その為過去大きな災害をもたらしてきました。高知の土木事業は、そんな地理的な位置づけからも大変重要な産業 です。高知の産業は、土木事業を中心に発展してきたと言っても過言ではないでしょう。また高知は海岸線が長く、そのために防災や修復業務も多い県です。土木は 高知県の海岸線を守るためにも重要な業務です。土木は経済の好景気の波とは無関係に必要な業務であるのは、こうした高知県のもつ位置からも土木は今後も必要な 産業の1つであり得ると考えています。土木は、私たちの生活に密着した産業の1つだと自負しております。土木に関しては、土佐の高知のサン土木コンサルタントに お任せ下さい。責任を持って仕事をしてまいります。

土佐の高知のサン土木コンサルタントは、測量も行っています。測量は、新しい土地造成、橋、道路、トンネルなどを作る際には、まず先行して行われます。土地造成のため には、まず土地の正確な広さや形を紙面上に書き出す必要があります。測量はそのための準備をします。測量は造成地が未開の山の中であっても、測量機材をさげて 山の中に入り込みます。測量機材を運ぶために道を切り開き、測量のできる場所を確保し、測量ができるように多少木や雑草を刈ることもあります。測量班はそして 新しい造成地予定のエリアをくまなく図面に落としていきます。もちろん測量の中にも高低も記入しながら、その場所を平面的にだけではなく測量で立体的な位置も 明確にしていきます。測量はこうして多くの苦労をしながら、エリアを図面の上に書きあげる大切な作業です。橋の測量は、その場所の測量を十分する必要があります。 橋は橋脚が重要な構造物ですので、橋脚の地盤や岩盤、その特徴など、測量の役割が大きいと考えます。道路造成の場合は、さらに測量が重要な役割を担っています。 道路造成は、山や川、沼地や田んぼなど、測量により正確に図面上に書きあげなければなりません。測量が間違うと違った場所に道路をつくってしまいます。測量が あってこそ正確で安全な道路がつくられるのです。まさに測量は、全ての構築物の中で一番最初の大切な作業(測量)であると言えるでしょう。測量と言えば、 土佐の高知のサン土木コンサルタントにお任せ下さい。土佐の高知のサン土木コンサルタントは、真心と誠意と責任ある仕事を第一にしています。

土佐の高知のサン土木コンサルタントは、設計も重要な作業です。測量がされた場所を、正確に構築物の設計をしていき初めて頑丈で安全な構築物が立ち上がります。設計は言わば、考えを形に表す作業 です。道路工事にも設計は必要、橋梁構築にも様々な設計が必要です。そしてこの設計の中に、重量計算から多くの安全でかつ実用的なデザインが生まれてきます。 設計が生み出す機能美です。設計を言わば設計図です。設計があって初めて構築物がつくられます。正しい設計、正確な設計、それが安全な設計を生み出し、構築 した後にも永遠と地球上に残ります。設計の生み出す創造美は、人工的な構造物の全ての命となります。私の父は測量と設計を行っていました。また私の親族には 橋梁設計を行っている者もいます。トンネルの設計、橋梁の設計、新しい道路の設計、防災の設計、海岸沿いの防波堤の設計、これら様々な設計が、私たちの生活の 安全を確かなものにしてくれます。設計は実に重要な仕事だと言えるでしょう。設計と言えば、土佐の高知のサン土木コンサルタントにお任せ下さい。 土佐の高知のサン土木コンサルタントは、設計に絶対の自信を持っています。是非土佐の高知のサン土木コンサルタントにお任せ下さい。
土佐の高知のサン土木コンサルタントと補償と建築について。建築用語として、建築基準法、建築資材、建築用地、建築現場、木造建築、建築設計、建築施工、建築計画、建築ファイル、建築家、建築専門、 建築作品、建築センター、建築協会、建築事業、建築資格、建築士、建築業界、建築資金、建築会、日本建築学会、建築基準法、公共建築協会、商店建築、 建築研究所、建築確認申請、建築資料館、一級建築士、二級建築士、建築センター、建築コンペ、建築関連情報、などが建築用語です。 損害の補償、補償用語としては、補償コンサルタント、補償業務管理士、補償導線、補償費用、損失補償、耐震補償、損失補償金、所得補償、火災補償、休業補償、 刑事補償、補償申請、オークション補償、補償審査、補償プラン、休業補償プラン、医療補償制度、盗難補償、補償制度、災害補償金、ケータイ補償、 労災補償、地震保証付き住宅、患者補償、補償業務、などがある。土佐の高知のサン土木コンサルタントは、補償に関しても誠意をもって対応いたします。 土佐の高知のサン土木コンサルタントは、補償を大切にする会社です。土佐の高知のサン土木コンサルタントは、建築に関しては絶対の自信をもっています。